生理中は全身脱毛できない??

生理中は全身脱毛できない??

生理中は全身脱毛できない、と誤解し、プロによる美しい仕上がりの光脱毛や医療レーザー脱毛を諦めている方も多いそうです。確かに、月経が訪れている間皮膚は普段より敏感になりますから、サロン、クリニックによっては生理中の施術を許可していないところもありますが、実はごく一部です。

 

ほとんどの脱毛施設では生理中でも全身脱毛施術を受けることはできますが、唯一NGなのが肛門周りなど下半身の施術です。生理中でも下半身の施術を許可しているサロン、クリニックは恐らく皆無ですが、どのように対処するのかは会社によって異なります。

 

予約日にできなかったパーツだけ後日施術できるサービスのところもあれば、部分的にできなかったところがあっても1回分の施術としてカウントされてしまうところもあります。
いずれにしても、生理が始まった以上担当者に正直に伝え、予定通り施術するならアンダーゾーンは避けて貰うしかありません。

 

中にはタンポンを使い、強引に施術をお願いする方もいらっしゃるようですが、生理中はデリケートゾーンも不衛生になりがちですし、臭いの問題もあります。自分は気にしなくても、施術を担当するスタッフが不快な思いをすることは容易に想像できますよね。

 

手に血がついて汚れるかも知れませんし、会社のルール上NGとされているなら指示に従うべきです。

 

2~3ヶ月後の予約を入れる時に役立つのが、携帯電話やスマートフォンの生理予測日アプリです。無料のものも多いのでチェックしてみてはいかがでしょうか。


関連ページ

「全身脱毛=永久脱毛」とは限らない
音は似ているけど全然違う!全身脱毛と永久脱毛の違いについてわかりやすく解説しています。
全身脱毛後、汗っかきになる噂の真実
全身脱毛をした後は、身体は変化する?全身脱毛後に汗っかきになってしまうというウワサは本当なのか、その真相に迫ります。
全身脱毛後、ホルモンバランスが崩れる可能性
全身脱毛後に気になる身体への影響は?施術後ホルモンバランスが崩れてしまう可能性について解説しています。
妊娠、授乳中の全身脱毛
妊娠したら脱毛はできない?妊娠、授乳中の全身脱毛についてわかりやすく解説しています。
「全身脱毛=全身脱毛」ではない?!
全身脱毛は本当に全身を施術出来るの?全身脱毛の「全身」の意味についてわかりやすく解説しています。

▲TOP