施術当日全身脱毛を断られるケース

施術当日全身脱毛を断られるケース

全身脱毛の予約を入れていても、条件によっては施術が断られてしまうことがあります。初心者がうっかりしてしまいがちなのが、オイリーなクリームを塗り過ぎてしまい、担当者を困らせるパターンです。

 

クリームぐらいでは施術自体できない、ということはありません。ただ、オイルや油分が多いクリームを塗った状態だと、フラッシュ脱毛にしても医療レーザー脱毛にしてもせっかくの脱毛作用を思う存分引き出すことはできません。

 

シェービングやクレンジングなど、事前に済ますよう指示されているものをさぼると、結局自分の持ち時間が減ることになってしまうので気をつけて下さい。

 

あまりにも乾燥肌がひどい場合にも施術不可、と判断される恐れがありますが、施術当日はスムーズに処理して貰う為にも過剰なスキンケアは控えましょう。制汗剤も脱毛前後、使用が制限されます。

 

施術前に制汗剤を使ってしまうと、オイルやクリーム同様、皮膚に膜を作ってしまうことで特殊光線が皮膚の奥まで浸透しにくくなりますし、施術後は刺激になってしまうので使用しないよう指示されます。

 

また、施術当日のNG行為として一番厳しくチェックされるのが、日焼けです。すぐに赤くならない方もいらっしゃいますから、担当者からも日焼けしていないかどうか確認される筈です。

 

誤魔化しても皮膚にダメージを受け、後々辛いをするのはご自身ですから、思い当たる場合は正直に申告し日焼け部分の施術は見送りましょう。その他、薬を服用していたり、ヘルペスの症状が出ていたり、体調を崩している方も施術することはできません。


関連ページ

全身脱毛前のシェービング
全身脱毛の前にムダ毛処理はどうする?気になる全身脱毛前のシュービングについて解説しています。
フルメイクで全身脱毛に行ってもOK??
前進脱毛をするとき、フルメイクでも大丈夫なのかについて解説しています。
二日酔いで全身脱毛できるか
大変!けっこう酒臭いかも?二日酔いで全身脱毛が出来るのか、わかりやすく解説しています。
全身脱毛施術当日のお風呂
脱毛してお風呂って入れるの?全身脱毛施術当日のお風呂についてわかりやすく解説しています。
全身脱毛後の予防摂取
全身脱毛をしたらその後のケアは要注意!全身脱毛後の予防摂取は可能なのかについて解説しています。

▲TOP